aritaka
_ARI0023
魚屋と野良猫

三崎の魚屋は人でいっぱい
週末なんかは居場所もない
でも、みんな嬉しそう

魚屋の兄ちゃんは道端で寝ててもほっといてくれる
おっちゃんは余ったイワシをくれたりする
お客さんはかゆい頭を撫でてくれたりする

面倒なのは面倒くさい
面倒くさいのは面倒
それが野良猫さ

もうすぐ陽も暮れる
海がオレンジになってきた
風もしっとり
ぼやぼやした外灯
人もまばら

ああ、腹へった
眠いけど腹へった
ぼくらは魚屋が好き
ぼくらは三崎が好き


有高唯之(アリタカタダユキ)

erratic
仕 事: 写真家
伝えたいこと 日頃見過ごしてしまうような些細なことにも目を向けていければと思っています
出 没 地: 三崎界隈
自慢できること: 牡蠣の殻剥き
好きなこと: お酒
ひとこと:一期一会
Web:http://aritakatadayuki.com
写真家の有高唯之です。東京から逗子に引っ越して来て3年目となりました。普段はポートレートの撮影を中心に、旅、食、風景などの写真を雑誌、広告、WEBメディア、CDジャケットなどで発表している傍ら、ライフワークとして世界中の皆既日食を追いかけて撮影したりもしています。また最近では日本酒や酒場好きが高じてか、酒場関連の撮影もやらせていただいています。
逗子に拠点を移してから三浦に出かけることが多くなったのですが、三崎での人の出会いもあり、農家さんのHPでの写真を撮らせていただいたり、食彩ネットワークに参加させていただいたりしています。
写真を通じて、三浦の魅力を発信していければと思っています。"