title_interview
Misaki Fan Interview File#05
hiraga_sachie

平賀さち枝(ひらがさちえ) 岩手県出身。2009年に作詞、作曲、ギターをはじめる。ギターが弾けずアカペラなどでライブ活動を開始。数ヵ月後にはギターを弾きなから歌うようになる。ファーストアルバム「さっちゃん」を2011年4月にkitiよりリリース。アルバム「さっちゃん」は各所で2011年のベスト・アルバムに選ばれるなど、現在もロングセラーを続けている。2012年4月、ファーストミニアルバム「23歳」をリリース。2013年11月にダブルA面シングル『ギフト/いつもふたりで』をリリース。以降、全国でのライブ活動を続けている。


icon_file05

三崎ではすごく心を開いて演奏できました
シンガーソングライター 平賀さち枝

奇妙礼太郎、□□□(クチロロ)三浦康嗣、東田トモヒロと昨年から数々のライブを三崎をベースにプロデュースしているnorah planning。2014年第1弾ライブは女性シンガーソングライター・平賀さち枝さんを招致して4/5に開催されました。三崎に合いそうなアーティストをブッキングしているというnorah planningの意図はバッチリとハマり、平賀さん自身もライブをしてみて故郷の岩手の町と近い感覚があったそうです。ライブが終了した翌日、norah planning・尼野さんが平賀さち枝さんに三崎の町の印象を聞きました。


「心を開いてライブが出来ると、お客さんもあたたかく見てくれるんです」

10173352_651678774879614_160855602_n


―三崎での弾き語りライブありがとうございました。初めての三崎ということで三崎はどんな町だと思っていましたか?

平賀:のびのびした町のイメージ。のんびりした所なんだろうなぁ~って思ってました。私はいしいしんじさんの「ごはん日記」が好きで、本の中での三崎しか知らなくて、そのイメージですねぇ。

-じゃあ、実際に三崎に来てどのように感じましたか?

平賀:えっとね。ノビノビのんびりした凄くいい町だと思った。それと、norah planningさんの皆さんに会って、町で何かしようしてる人たちがいて、情熱っていうか、のんびりしただけじゃないんだなって思いました。三崎に行けばのんびりできる町なんだけど、そこに住んでる人達はしっかりと町を大事にしてる人が多いなと思いました。

-平賀さんは三崎に来てのんびり出来ましたか?

平賀:出来てます!! 地元岩手の実家に帰りたかったから、そんな気持ちになりました。海の側だし(笑)。この町にのんびりしに来てますね。

-地元岩手のどんな町で育ったんですか?

平賀:えっとー。海もあって、山もあって…町っぽくない所なんです。都会っぽくないところが、三崎になんか似てますね。そうゆう意味でも三崎っていいですね。

-岩手で育って、それで音楽を始めるキッカケって何だったんですか?

平賀:実は東京に出てきて1年位経ってからなんですよ。東京に憧れがあって、ちょっと1人暮らししてみたいなって軽い気持ちで出てきたんです。それで1年経って、友達からギターをもらって家で時間があったから弾いてました。それから小さな場所で歌い始めるようになって、それを続けていってる感じですかね。

-東京で作る歌と岩手で作る歌で違いはありますか?

平賀:東京にいると岩手の事を思うし、実家に帰ると東京の事を思うので、意識はしてませんがどこかしらで何かあるのかも知れませんね。

-音楽を作るのに場所や環境は大事な要素ですか?

平賀:居場所とかは自分にとっては大事ですね。

-以前「江ノ島」という曲を作られましたけど、この三崎の曲もできそうですか(笑)?

平賀:うん~、したいけど(笑)。東京に戻って部屋でゆっくりした時に何か生まれてくるのかもしれない。

-今回はミサキドーナツで弾き語りのライブでした。都内ではライブハウスなどでバンドセットで演奏したりしますけど、その辺りの気持ちの違いってありますか?

平賀:地方に行くと身近に音楽が無い人が多いんです。だから真剣に音楽を聴いてくれる印象があります。

-なるほど。では、昨日のライブの演奏はどうでした?

平賀:三崎ではすごく心を開いて演奏できました。心を開いてライブが出来るとお客さんもあたたかく見てくれるんです。でも、都会だと心を閉じてしまう時もあったりして、悲しみのライブとかになっちゃったりすることもあるんですよ(笑)。

一同:(笑)。

10268199_651678761546282_1233286752_nのコピー

-平賀さんの曲は春をイメージするものが多いかと思うのですが、春ってどのような所で感じますか?

平賀:私は冬がすごくダメで…何も出来なくなって元気も無くなっちゃうですよ(笑)。だから春になると日の光で元気を貰ったりします。春になると活動的になるから音楽を作ろうという想いも強くなる。それで私の曲に春の感じが多いのかもしれません。

-岩手の冬ってかなり寒くて長そうじゃないですか? やっぱり気持ち的に辛かったりするんですか?(笑)

平賀:岩手には家族もいるし岩手で過ごす冬は好きなんです! 東京に来てからは冬が辛いですね(笑)。

-東京を離れて岩手で音楽活動とかも考えているのですか?

平賀:はい、考えてます。それか東京じゃない落ち着いて場所とか…。

-環境が変わって平賀さんの音楽にどんな変化が生まれるか楽しみですね。また三崎でライブをするとしたらどのようなライブにしたいですか?

平賀:もっと東京の人が見に来てくれるようにしたいです。私のライブを見に来てもらって、それでこの町を見てもらいたいですね。

-僕達もそういう思いでnorah planningという活動をしてるのでこれからも面白い事が一緒に出来ていけたらいいですね!

平賀:私、もっと頑張ります!!!

-僕たちも頑張ります!

Interview:norah planning・尼野 克明


10264706_500379806740930_1022842014_n
平賀さんを1年前に都内のライブハウスで聴いて、三崎で是非聴きたいと思いました。時が経ち、この春に平賀さんに来ていただける事になり凄く嬉しかったです。カリモクのKチェアに彼女がちょこりと座り、ライブ始まった。彼女の歌声とギターが響きわたり、ホッとする心地良さを感じ、平賀さんが空間と時間の全てを包みこんでいるようでした。歌やトークで僕自身もホロリと涙しそうになったり。あっという間の1時間半で楽しいライブでした。また、この三崎で平賀さんの歌を聴ける事を楽しみしてます。

norah planning・尼野 克明


平賀さち枝オフィシャルサイト

http://www.hiragasachie.com

『ギフト/いつもふたりで』
¥1,500(税込)

平賀さち枝ライブインフォメーション

りんご音楽祭 × GOLD EXPERIENCE presents 『金のりんご』

日時:2014年4月19日(土)
会場:名古屋 栄JB’s&domina
OPEN:21:00
出演:Dorian / 平賀さち枝 / LUVRAW & BTB / MOROHA / オオルタイチ / Seiho / 環ROY / やけのはら+ドリアン / and more…
http://ringofes.info/goldenapple/

【DUM-DUM PARTY 2014】
日時:2014年6月14日(土)
会場:渋谷O-WEST BUILDING(O-WEST・O-nest・7th FLOOR 三会場同時開催)
日時:2014年6月15日(日)
会場:難波 千日前味園BUILDING(ユニバース・1000Lounge・紅鶴 三会場同時開催)
OPEN:14:30 START:15:00(22時終演予定)
出演:DEERHOOF / JUICEBOXXX / GAGAKIRISE / ZAZENBOYS / 澤部渡(スカート) / 平賀さち枝 / and more…
http://party.dum-dum.tv/archives/259



三崎ライブインフォメーション

misaki_dounuts

石田ショーキチ ACOUSTIC SOLO LIVE「#SUNDAY SUNSET SEASIDE」
日時:2014年5月18日(日)
OPEN:17:00 START:17:30
会場:ミサキドーナツ
CHARGE:¥3,000
ENTRANCE:¥500(1ドリンク & 1ドーナツ)


黒沢秀樹「gentle spice TOUR 2014」
日時:2014年6月8日(日)
OPEN:17:00 START:17:30
会場:ミサキドーナツ
CHARGE:¥3,000
ENTRANCE:¥500(1ドリンク & 1ドーナツ)


曽我部恵一ソロライブ「愛のような」
日時:2014年6月14日(土)
OPEN:17:00 START:17:30
会場:ミサキドーナツ
前売 ¥3,500 当日 ¥4,000
ENTRANCE:¥500(1ドリンク & 1ドーナツ)


ミサキドーナツ 電話受付 046-895-2410(11:00〜17:00)
ミサキドーナツ web受付 http://misakidonuts.com/contact/
※チケットはミサキドーナツ店頭でも販売しています。

ミサキドーナツ オフィシャルサイト
http://www.misakidonuts.com

住所:神奈川県三浦市3-3-4