2/28開催、三浦トライアルステイシンポジウム&ワークショップ

三浦市、東洋大学大学院公民連携専攻・PPP研究センター、R不動産株式会社によって、昨年実施された「三浦トライアルステイ」。その実施報告や他市の空き家活用の事例の紹介などを行うシンポジウムが2/28、うらりにて開催されます。
シンポジウムでは東洋大学による実施報告、吉里裕也氏(R不動産株式会社)、市来広一郎氏(NPO法人 atamista)によるパネルディスカッションが行われます。

また、同日には昨年度廃校になった旧三崎中学校の空き教室を使って三浦トライアルステイの参加者有志による『「移住」×「三浦」ワークショップin旧三崎中学校』も開催されます。このワークショップでは参加者が「三浦でやりたいこと」などを発表し、自己紹介と相互理解を行うための場が設けられます。

三浦トライアルステイシンポジウム
日時:平成28年2月28日(日曜日)14時00分~16時30分(開場13時30分)
会場:市民ホール(うらり2階)
参加方法:電話、e-kanagawa電子申請またはE-mailで申し込み。
※申し込み方法は下記の三浦市Webサイトをご確認ください。
トライアルステイ(お試し居住)http://www.city.miura.kanagawa.jp/seisaku/trialstay.html

「移住」×「三浦」ワークショップin旧三崎中学校
日時:平成28年2月28日(日曜日)10時00分~
会場:旧三崎中学校の空き教室
参加方法:下記Facebookページから申し込み。
https://www.facebook.com/events/1030922740297454/
※ワークショップは保育士さんによる見守り保育付です。